Surf days

ときどき波乗り日記
by surf-cyu
▼My Surf Points▼
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ハワイでの幸せな日々とそして・・・

昨日、ハワイの美しい写真を少しUPしたので、今日はその続きで追加してみます。

b0053740_142034.jpg


これは、月食を見たビーチ。まだ明るい時。
ハワイ島は火山があるので、火山岩とさんごがきれいに入り混じったこんなビーチがあって、白と黒、すごく不思議な、みたことないビーチがえんえんと広がっていました。
さすが、ハワイ・・・
なんだか、とても神秘的でした。



b0053740_163867.jpg


そのビーチに向かう途中、こういう黒い岩と草の中の道をず~っと何キロも走ったんだけど、黒い岩の上にこうやって白い文字が。
日本の相合傘みたいなやつが、いっぱ~~い、何キロも続いてる。
あの白いのはなんだろうって不思議だったんだけど、上のビーチについて分かった。
そう、さんごを拾っていって、こうして文字のように置いてたみたい。
土地柄だね、おもしろい!



b0053740_19746.jpg


そしてそして、この、空!!!!!
とおくにうっすら赤いのは、う~ん、見えにくいね!光の差す下!海。
夕日を映して赤くなってる。
雲も空もさしこむ光も、広がる草原も海も何もかも、ほんとうに荘厳で、美しい。。。



b0053740_1104863.jpg


妹が招待してくれた、コナにある、リッチなリゾートホテルの庭で♪
三人で仲良くハンモックでぷらぷら・・・♪♪♪
とっても、幸せなひとときだったな。
だいすきな妹、こんなすてきなひとときを、ほんとうにありがとう。
そして妹のダーリン、ハワイ島の神さま、空、海、風、緑、ホテルをこうして快適に経営しつづけてくれている方たち、私にこうしてハワイへの縁をつないでくださった存在、幸せを感じさせてくれる私自身の細胞たち、私をこうして健康に存在させてくれる、全ての存在の方々、本当にありがとう…

心から、そんな感謝が湧きあがってくる、そんな瞬間がたくさんたくさんふりそそぐ、ハワイの日々だったんだ。


そして…



b0053740_1145472.jpg


ホノルル経由で成田へ。ハワイ島を離陸して、機上から。
手前が私の豊かで楽しかった日々と、妹たちの家をずっと見守ってくれるマウナ・ケア、奥のやさしい形のがマウナ・ロア。確かね♪違ってたら、ごめんなさい。
ありがとう、機上で心からの感謝を、ハートと写真に刻みました。



b0053740_1174356.jpg


ホノルルに向かう機上、雲の中で。
ハワイにいる間、ずっと虹がついてまわってくれました。
おおきな、おおきな力に守られ、導かれたような、常にそんなことを自然に感じられる、とてもすばらしい旅となりました。



写真では、ちょっとしか表現できない、この豊かで美しいハワイの自然。
この中でハワイの大気を満喫しながら、感じたこと。
それは、場所は違うけど、日本も、東京でさえも、ほんとうはきっとこれと同じ位、きれいなんだ。
それが、今は私たちが汚してしまってる。
どのくらい、汚してしまってるか、東京に勤めている私は、よく、知っている。


少し前から、できることからやろう、そう思って、キッチンやお風呂、洗濯で使う洗剤を、少しでも環境にやさしいものに変えました。
遅すぎると思うけど、でも、今できることを少しずつでも。

あのハワイで感じた、うつくしさ、そして日本でも残っている、ほんとうに美しい自然を、この、街の中にも取り戻すために。
ちょっとずつでも、何かできることを、やっていこうと思うのです。
[PR]

# by surf-cyu | 2004-11-02 01:24 | ●ハワイ

えっと。

書こうと思ってたのに、ちょっと設定やってたら、忘れてしまった。。。
なんだったかな???

そうそう。これは、私自身のいろんなことに対するスタンスを、自分に対して
ちょっと確認しておこうと思って、書き記しておこうと思ったのでした。

私は、昔から、占いとか、UFOとか、宇宙人、とか精神的なこと、などなど
について、とても興味が強いです。
天使とか妖精とか、霊とかね。
でも、一環して、宗教団体、だけはどうしてもダメだった。
単に怖がり、小心者だからかもしれない(笑)

そしてこういうものが好きな自分が、周りの人にばかにされるというか、いかがわ
しいものとして見られることに、とても敏感でした。
これは、今でもそうです。
今はそれでも昔に比べて、ずいぶんオープンになってきてるので、少しずつ周りに
言うことも多くなってきたけど。おしゃべりとしてね。

今は、インターネットがあって、人目を気にしながら(笑)あやしげな本(笑)の前に
立たなくても、ずいぶんいろんな情報に、毎日、触れることができて、本当に便利
だし、幸せな状況です(笑)

私は、なんでそういうものに、興味をもつようになったかは、まぁいろいろ思春期に
それ相応の悩みをいろいろ持ってたので、占いに頼ったのが始まりと思われます。
自分の苦しい気持ちを救いたかったから、そしてそれを解消できるのが、そういう
不思議なもの、目に見えないものたちだったんですね。私にとって。
だから、人目が怖くても、そういう情報を集めるのは、やめられなかった。

でも、今思うと、あまりオープンにしてこなかったのは、そして情報を集めるのを
やめなかったのは、ほんとうに正しかったと思う。


なぜなら、結局いろんな人間以外の存在が伝えてくること、それを受け止めて、
実際に表現するのは、この今の世の中、三次元という世界だと、改めて思うから
です。

どんなにすごいことを知っても、少しずつでも自分が行動や態度、言葉、文章、
絵、その他もろもろ、肉体の次元で表現できなきゃ、地球にいる意味がないと
思うようになったからです。

そして、なるべく縁がある人とこの目に見えない世界を分かち合いたいけど、今
ある世界中のどの宗教とも関係ない、もっと個人的に感じる、お日様がありがたい、
とかちょっとした仲間のギャグで気持ちが明るくなって、ありがとう、とか、そういう
ちいさいことに、私はよく言う神様のような存在というか、働き、を感じるから、
何神様、とか何かの宗教の神様と、私の信じる神様のような存在は、全く違うから、
一緒に捉えてほしくないのです、神様という言葉をあまり信じない私の知人たちに。

だから、神様、という言葉をあまり使わないで、私がありがたく思う存在のかたたち
を、表現したいのです。
だから、うまく言葉を選べるようになるまで、オープンにしてこなかったのは、今の
私からみると、正解だったなぁ、と思うわけです。

そしてなるぺく神様という言葉を使わないほうが、神様のような存在を信じない人
にとってはやりやすい。
よく考えると、神様とか見えない力を信じる人は、けっこう私の周りにも多いので、
そんなこと考えなくてもよかったのかもしれないけど、やっぱり今まで使われて
きた、神様、という言葉はもうあまりにも古すぎるというか、私の表現したいこととは
かけ離れているので、とにかく、これでよかったです、と思う毎日です。(笑)
強引なまとめだなぁ(笑)



辛い、と思う日々から抜け始めたのは、ちょうど3年ほど前から、すごく大きく一歩
抜け始めた、という実感があります。大きな出会いがありました。

その1年半くらい後、気功と出会いました。
その気功を教えてくれる人の世界が、また私にとって大事な契機となりました。
体を大事にし、今の地球という三次元で何をどう表現していくのか、それが大事だっ
ていう、今の基本姿勢を確認できた、出会いでした。

そして今年の春、久しぶりにヨーロッパへ旅行。ロンドンと、あこがれていた、パリの
街を歩いて、いろんなものを見て感じてきました。
そして帰ってきて、外国を知れば知るほど、日本を誇りに思うようになった自分がい
ました。
情けないところもあるけど(もちろん自分を含めて!) すごいなぁ、日本て。

こんな小さな島国が、こんなに洗練された芸術を数々生み出しているのには、本当
にいまさらながら驚くばかりです。
繊細で大胆で、奥が深い。
私はどちらかといえば芸術的な分野が好きだし、仕事も芸術を感じる分野なので、
芸術分野のものを、よく見てしまいます。
そして見ればみるほど、日本てすごい。

わたしがまだ知らない世界の芸術があると思うけど、今のところ日本の右にでるもの
はそうそうないと思っています(笑)
そして、そんな日本を誇りに思える、自分が好き(笑)

今の日本を見ると、とても誇りに思えないものがたくさんある。これはもちろん自分も
関係してるから、自分に対しても戒めとして言っているけど。
でも、私の周りにも、そして自分も、日本なんてさ、なんて日本を恥ずかしいと言う人、
恥ずかしく思ってた部分があった。
でも、今はそんな自分が恥ずかしい。

まぁ、これからは、日本、だけではなく、この地球という星を誇りだと、実感できるように、
もっと大きな目で、そして行動は足元から、地道にやっていきたい、と思うのであります。

これを読んだら怒られそう!
でも、今しか書けない、素直な気持ち、幼稚な自分をここに記しておきたいです。
ここから、出発してる、と後で懐かしく思えると、思う。
がんばるぞい。

そう、そんな風に思うようになったのは、ここ1ヶ月かそこらで知った、ここで紹介している
サイトやブログです。
確かに、ここ1ヶ月とか2ヶ月のこういう気持ちの変化や、自分が日々感じることの変化は
すごい。
たしかに、すごい時代になっている、まさに、今!
という感じです。

これからも、自分が感じる小さなことや、縁あるサイト、プログを通して、ごく普通の人間
として、おかしい奴にはならないよう、恥ずかしい人間にはならないよう、自分や周りが
今よりちょっとでも楽しく、幸せになるような前向きさで、精一杯自分の力を発揮して、
そして日々地道に(笑)、今を大事に、足元をしっかり見て暮らしていきたい、とよく思う、
最近なのです。
[PR]

# by surf-cyu | 2004-11-01 00:18 | ●大小のつぶやき

TOP画面の写真UPしました。

トップ画面の写真UPしました。
今月14日の月食、ハワイのコナの海岸に見に行った時のものです。
日没前が完全月食になるとのことでしたが、雲で見えませんでした。
でも、美しい日の入り、美しい島で、だいすきな妹たちと、とても楽しい
時間だったな。夕暮れが美しく、部分月食のとしては見れたし、満足
でした。
(妹が必死に撮ってた写真を借りました。ありがとう、妹よ。)

b0053740_23202082.jpg


この月食は日本では部分月食だったそうで、しかも夕暮れがものすごく、
美しかったことを、ある方のサイトで写真で見ました。

そして数日後、新潟の震災。

私がハワイに発った13日は、12日に超大型台風22号が去ったばかり
でした。
普通台風が去った後は快晴が多いのに、天気はぐずったまま。

最近ずっと拝見させていただいているいくつかのサイトで、台風が禊である
ことを読んでいて、またとても大切な時期にいることを読んでいたので、
私のほほんとハワイになんか行ってもいいのかなぁ、とちょっと後ろ髪引か
れる気持ちでした。

でも、いいんだよ、いっておいで、休めておいで。それが必要なんだから。
ハワイの大地を楽しんでおいで、そう言われている気がして、予定どおり
ハワイに出発したのでした。

そのつもりではいたけど、ハワイはそんなもろもろを忘れたかの勢いで
満喫しました(笑)
もちろん日本の今の大事な時期のことは忘れたくても(?)忘れるわけも
なく、上記のサイトをチェックしに行ったりしたけど。

ハワイは、本当に美しかったです。
日本の美しさとはまた別で、私は日本が一番!と思うくらいだいすきだけど、
ハワイも心からだいすきになりました。1.3番目に好き!って感じ(笑)

とても広く広く、いろんなものを広く受け入れてくれるような雰囲気で、心が
のびのびします。
マウナケア、マウナロア、キラウエア、大きな山々が裾野をゆるやかに広げ、
昼は美しい青空と。
夜は天の川が肉眼ではっきり見える、星ぼしの広がりに遠近感が感じられ
る(!)澄んだ空気。
夜は風もなく、真下に叩きつける、惜しみない豊かな豪雨。
ざっと降ってぱっと上がり、また雲間から陽が明るく差す。
さばさばした天気(笑)
そして大きく立ち上る、虹、虹、虹…

ハワイに滞在した6日間、昼外出しなかった1日以外は、毎日虹を見せてくれ
ました。
行きもホノルルからハワイ島への飛行機の中から、雲の中に見たし、帰りも空港
に向かう中、機上で雲の中、ホノルル空港に着陸する寸前と1日4回も見せて別
れを惜しんで(?)くれました。

b0053740_23203737.jpg


豊かな自然と、その力が常にみちみちていて、敬虔な気持ちを常に覚える、
大きな力をいっぱいいっぱい見てかんじさせてもらえる、非常に豊かで美しい
島でした。

もう、本当に帰りたくなかったくらい(笑)


いえいえ、もちろんそうは言ってもかえらなきゃ、です(笑)
愛する日本での仕事が、たくさん、たくさん待っててくれてますもん(笑)

ハワイは、本当に魂を休ませた休日、魂のリゾート地でした(笑)
すっかりリフレッシュして帰ってきて、また日本での日々を満喫してます。

ハワイは本当に気に入ったけど、私は日本を選んで生きているので、日本で
過ごすことを選んでいるので、もしどっちか選べても私は日本を選びます。
ハワイはまた遊びに行きたいです。
ちょくちょく行けるように、がんばります(笑)
[PR]

# by surf-cyu | 2004-10-31 23:03 | ●ハワイ

はじまりはじまり。

あるところに、一匹のねずみがいた。
正しくは、ねずみのように(?)小心者の人間がいた。

ねずみというと、小さくてなんだかどうでもいいような存在という印象を、
このねずみ(のように小心…以下同)自身が持っている。

しかし、このねずみは鼠という生き物の別の前向きな面を見ていた。
そして自分の干支が鼠であること、前歯が異様に大きいことも重なって、
鼠の持つキャラクターに挽かれるようになった。

そこで、ねずみというキャラを借りて、webという世界に飛びこんでみる
ことにした。
ひとひねりもなくcyuと名乗ることにする。

しかしcyuというのは中毒の中でもある。
真っ最中の中でもある。

最近始めたサーフィンになんだかすっかりはまってしまったcyu。
そして精神世界などでよく耳にする、波動、というもの。
その波動、よい波を選んで上手にタイミングを合わせ、夢中になって波に
乗って遊ぶ。
サーフィンと、全く同じように、目に見えない波でも遊びたい。


さて、cyuが鼠の中にみた、前向きなキャラクター。
それは、ちょっと思い巡らせれば鼠にかぎったことではないが、なんだか
鼠にすごくしっくりくる。

『すぐ、忘れる。』

ここがcyuが鼠の、ダイスキなキャラなのだ。
嫌なことは、すぐ忘れる。
楽しいことも、すぐ忘れる。(笑)
でも、目の前の楽しいことにまたすぐ飛びつき、夢中になって遊ぶ。
おいしいものにもすぐ飛びつく。
そしてまたみんな忘れてぐっすり眠る。

なんて、シンプルですばらしい生き方だろう(笑)
ほんとに鼠がそうなかのかは疑問が残るが、そんな生き方を鼠というキャ
ラに託すと、楽しく覚えていられるから、借りることにした。

嫌なことや、気づかないうちに持っている偏見、思い出、その他もろもろ・・・
手ぶらで川原に昼寝にいくように、重いものは全部持たないことにして日々
刻々すごして行きたい。

そんな自分を日々チェックする道具として、ここに
『Surfちゅーです!』を開設致します。

ふと思い出したときに、のぞきに来ていただけるととてもとても嬉しいです!


 
[PR]

# by surf-cyu | 2004-10-28 15:09 | ●大小のつぶやき