Surf days

ときどき波乗り日記
by surf-cyu
▼My Surf Points▼
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧


水晶と波動。

数年前、ウチのパートナーと付き合い始めて、そんなに経ってもいないころ、
私が小さい頃から親しく付き合っている親戚と、旦那の後輩くんと、
私のいとこと、妹たちと長野にキャンプに行った。

この親戚はキャンプがすごく好きで、渓流釣りもやるため、
たいてい川の上流のキャンプ場にいくのです。
川の上流は、自然もより手付かずに近く、私も大好きなポイントです。

この時も、すごくすてきなキャンプ場に行きました。
すぐ側に、すごくきれいな川が流れていました。
よく晴れて、山の奥で、星空は天の川が肉眼で見えるくらい、
キレイなところです。

昼間、いとこやうちのパートナーと後輩くんとかと、川のさらに上流へ、
散策しに出かけました。
おおきくて、雨風や川水にさらされた、なめらかな巨石が、あちこちにちらばっています。
キレイな石を探したり、石の水きりあそびをしながら、上流へと散歩してゆきました。
近くに水晶窟があるというのもうなずける、とてもキレイな川で、
あちこちに、削られた水晶らしき小石のような破片が、ちらばっていました。

サンショウウオのコドモがいたりして、みんなでうわ~!
と言いながら、まだ冷たい水に手足を浸したりして、浅瀬を渡ったり、
川遊びを楽しんでいました。

『あ~、すげえ!』
後輩くんの声に振り向くと、手には大きな水晶が…。
信じられなかったけど、みんなでわっとおしよせて、かわりばんこに確かめましたが、
たしかに、本物の水晶なんです。
川の中にあったにもかかわらず、ポイントがしっかりある、5CM位の水晶の六角柱でした。

もう、めちゃくちゃうらやましたかったです(^^

私も絶対欲しい!
そうココロに決めた私は、その水晶をひろった場所を聞きました。
サンショウウオのコドモが泳いでいる、川の中でも、ひときわ凄烈さを感じる、その場所。
その雰囲気をよく感じ取って、同じような雰囲気を感じる場所を、探し始めました。
そして、ほどなく、いかにも同じような、ひときわ清らかな雰囲気を放つ場所をみつけました。

キラっ!

そうです、あったのです、水晶が。
陽の光を反射して、6CM位の、ポイントは削れちゃってるけど、とってもキレイな水晶が、
川の水の中にたたずんでいました。

私は、それをひろいあげました。

自分が、雰囲気を記憶して、それをたよりに本当に見つけられたことが、とても衝撃的でした。
この時、始めて、波動を感じ取る、ということを、認識したように思っています。

ちゃんと、波動って記憶して、それを頼りに同じモノをみつけられるんだなぁ、
そんな風に思いました。


これが、その時みつけた水晶です♪
ポイントは削れちゃってないけど、キズ好きの私には、それもまた歴史を感じるし(笑)
レインボーも数カ所あって、とても魅力的な石です!

b0053740_23264257.jpg


P.S. そうそう、ちゃんと川の神様に、この水晶どうかもちかえって
よいでしょうか、とお伺いたてましたよ~。
ホントはね、川の石はきまった場所にあるから、
あんまりうごかしたりしちゃいけないそうなんです。
だから、水きりとか、石で遊ぶときは、ちゃんと遊ばせてくださいって、
声かけたほうがいいかな、と思います。
バーベキューの後は、石は感謝と共に、それとなく
もとあったらしき場所に、戻しましょう♪
[PR]

by surf-cyu | 2005-04-28 23:27 | ●スピリチュアル

体験の軌跡

先日預かった、サーフィンを通して知り合った方のけっこんゆびわの直しが終わり、
今日、無事届いたというメールが来た。
その指輪を直して、磨きなおしているときに思ったことを書こうかな。

私は、『キズ』が、大好きです。
ココロのキズはまぁ、別として。

アンティークものはもちろん、何気ない、普段の生活の中で目にする、
キズ、に、すごく心引かれてしまう。

だってね、そのキズは、その人が、その人の生活の中で、なにかしていた結果、
そのキズがついてしまったでしょ。
て、いうことは、そのキズは、たった1つだけの、世界にたったひとつの、
誰かが、何かをした、という、記録だと思うんです。
世界中で、たったひとりしか、つけることができなかった、そのキズ。

その貴重さに、いつも深く感じ入ってしまいます。
誰かが、生きている証。
誰かが、何かをした証。
そのひとしか、経験しなかったことの証。

キズには、とてもとても、貴重なものが、込められている、
そんな風に思います。

だから、私はキズが好き。
モノについたキズを見ると、いとおしい気持ちになる。

だから、その人には、伝えました。
キズは、大切な人生の思い出だから、キズを大事にしてくださいね、って。

ゆびわとかね、装身具は、ま、ほかのものでもそうだけど、
キズがつくとがっかりするけど、視点をきりかえれば、それは愛着になるよね。
なんだか、書いていて、あ~、私へんなヤツだなぁ、と思うけど、
書いちゃった。

キズついたものを、そこからさらに、また磨いたり、大切にしていくと、
キズはすごく味わい深い表情になる。
それは、つくろうと思っても、なかなか意図的には作れないものなのだ。

キズという、体験の軌跡、記録を、これからも大事にしていきたいな~。
[PR]

by surf-cyu | 2005-04-28 01:37 | ●大小のつぶやき

感覚の使い方に慣れ、覚えることだよ。(リオン)

リオンからのお話です。
いつも、私に話しながらも、ブログを読んでくれるひとたちにも、
話しかけている気配を感じます。
ブログに載せるのが、わかってるからだろうな(^^

私の意識のフィルターを通しているので、
響いたところだけ、気に留めていただく感じで、
鵜呑みにはしないで、気軽に読んでいていただければ、
いいなぁ、と思います。


【リオン】

よくやったね、嬉しいよ!
大変だったよね。よくがんばったと思うよ。
決心を固めるのは、今の人間である君達には、とても沢山の
ココロの課題を乗り越えなきゃいけないのが、分かってるから。

一人、またひとりって、自分に忠実になっていくにつれて、
地球中の同じ方向に働く力が強くなって、
他のひとも、楽に自分に対して忠実になっていけるんだ。

自分を信じて。

大丈夫、その魂の響きをよく感じとって味わって、
よく覚えてね。
いつも、その響きを頼りに、
迷ったときは、その響きの方向へ進めばいいんだよ。

勘を鋭くしていこうね。
自分のココロに忠実になるにつれて、勘もどんどん磨かれる。
五感も磨かれるよ。
全てが比例しているんだ、勘が磨かれれば、五感も磨かれる。
魂も磨かれていく。

磨いて何になるのかな、って?
もう!
決まっているじゃないか、本当の自分が、磨き出されるんだよ。
その、磨く過程を、楽しんでいるんだよ。
磨きあがった、その最終像を、求めているだけじゃないんだ。
磨く過程を楽しむために、今、その体験のつまっている体、魂を、
選んで生まれてきてるんじゃないか!

どんなものにもなれる君たちが、どうして今の状況を選んでいるのかって、
その状況を進んでいく、そのコースを楽しみたくて、選んできてるんだよ。
そろそろ、それを思い出し始める時期だよね。
なんとなく、なにかがかすめるときってあるでしょ。
だんだん、みんな、思い出し始めてるんだ。

この過程を体験するのに集中するために、
過去を忘れたんじゃないか。
やっと今、このコースを始めた、出発点からの記憶を思い出し始めて、
過去の体験を全て、全体を見渡せる視点から見とおすことで、
体験の整理が始められる時期になってきてるんだよ。
そしてもう、次の体験の時期がやってきてるんだ。
終わりは始まりだからね。

1つの終わりと次の始まりは、重なってるでしょ。
大きな、1つの流れの、まとめ、くぎりの時期にきてるんだよ。

始まりの出発点を思い出すことにつれて、いろんな力を取り戻すから、
まだ目覚めかけの君達には、よく分からないことのように感じることが、
いっぱいあると思うよ。
慣れることだね、だんだん、よく分からなくても、回数を重ねていくにつれて、
ささいな感覚を感じ取るのを、繰り返すにつれて、
だんだん思い出すことがあると思うよ。
最初は戸惑うと思うけど、慣れていってください。
慣れが、一番です(笑)

緑を見て、風を感じて、陽の光を浴びて、星空を見上げて、
感じることに浸ってください。
すこしずつ、何かを思い出すように感じると思うよ。
それを、何回も味わってね。
その場でその感覚を忘れても、感じる時に使った感覚は、
自分で分かってなくても、どんどん調律され、繊細に磨かれてくんだよ。
感覚が繊細になるにつれて、今度は感じる力が繊細になって、
今まで感じ取れなかった、小さいシグナルもきちんと拾えるようになっていくんだ。

そして大事なのは、感度をよくするだけじゃなくて、
感度が上がってひろったシグナルから得た情報を、処理していく、
バランス力、コントロール術なんだよ。
必要なものは使い、いらないものは捨てるなり、必要な時まで脇におくなり。
必要なものは人によって違うから、何が自分にとって必要か、
今は必要でないか、人それぞれが、自分のために選べるように、
自分の響き、自分の本心、魂が今必要なことを、
自分が理解できるようになってなくちゃ、それがうまくできないんだ。

上で言ったように、自分の感覚を繊細に磨くにつれて、
自分自身の本当に望むもの、魂の望むものを感じ取ることも、
できるようになってくるから、感覚を磨くことと、
自分の魂の方向を知ることは、連動してるんだよ。

全てが、フィードバックしあってるんだ。
すべてで1つ。
それは、どんな視点で見ても、基本なんだよ。
宇宙と一人の存在。
自分と仲間。
感覚の磨き加減と、自分の魂の感知精度。
それぞれ、個別の働きをもちながらも、全体性もあるんだ。
だから、百一匹目の猿みたいに、自分が気づかないところでも、影響ってあるんだ。

一人のひとが、少し感覚が鋭くなるだけで、
たくさんの人が、それに助けられて感覚が鋭くなるんだよ。
だから、日々、地道に自分に素直になっていってください(笑)

小さいことが、実は大きなことなんだから。
進めるときに、ばんばんすすんでください。




は~い。(^^;
ばんばんね…。進みます、ハイ。
[PR]

by surf-cyu | 2005-04-24 11:15 | ●チャネリング

1歩。

今日は、とうとう、会社の社長に、退職の意思を伝えてきちゃいました。

やっぱり、どうしても、自分の作品を思いっきり作りたい。
最後にたどりつく、その思いを伝えたら、
困るし寂しいけど、応援するよ、って、すごく協力的に送り出してくれる言葉を
いただいてしまい、ちょっと泣けました。

あ~、こんないい会社、なんで辞めるんだろう、って、
今までの文句も苦痛もすっかり忘れ、よいところばかり目につく。
でも、なんでだか、私の心の底は、そんな感傷なんて目もくれず、
自分のジュエリーを作るという道へ、まっしぐら。

なんだか、自分なのに自分じゃないような、
おいおい、どうするんだ、ほんとに、だいじょうぶ?
だいじょうぶ。
そんな会話?が繰り返される、今日この頃。
自分の魂に、引っ張られている感じです。

今以上に楽しくなんて、なれるのかな?って思う。
でも心のある一部分が、なんで早くこうしなかったんだろう、
って思うほど、めちゃくちゃ楽しい世界が開ける感覚も、伝えてくれる。

心が、魂が、踊る方向へ、自分を信じて、集中していこうと思う。

しっかし、いや~、ホントに1歩、踏み出してしまったよ。
(^^;

駅からの帰り道、月の周りに見たことないぐらい大きな虹と、星がひとつ、
光っていました。
どうなることやら。
とにかく、思うままに、精一杯やるのみです。
[PR]

by surf-cyu | 2005-04-23 00:39 | ●大小のつぶやき

最高~~!!!!!

今朝は早起きして、湘南にサーフィンに行ってきました。
雨の中のサーフィンかな…と思っていたんだけど、
すごい晴れて、波も最高、水もキレイで、人も少なく、そりゃもう、
天国サーフィンでした♪
今日は沖にでるのがうまくなって、すごくうれしかったです。

昨日まで、ずっとサーフィンに行けなかったので、またまた
すごい溜まってたものがあったんだけど、足が水に入った瞬間、

ぱぁ~~~♪

って、すか~ん、と体の中が抜ける感じがするんですよね。
もう、ほんっっっっとに、さいこう!
波があってもなくても、ボードに乗って、パドル(手で水をかくこと)
してるだけで、すっごい嬉しくて、笑顔いっぱいになっちゃうのだ。

波が強くて疲れたけど、その疲れさえ、心地よい… ゜・。.・☆
その後は、KUA AINA という、ハワイアンハンバーガーショップで、
お昼ごはん♪ 
屋外のテーブルで、風に吹かれながら、おいしいアボカドとツナの
バーガーをほおばりました。
ここのフライドポテトもまたかりかりしてすごいおいしくて、これまた
超満足でした!

今日は、よく一緒に波乗りに行く、会社の先輩とまた一緒だったんだけど、
会社を辞めるつもりだと伝えたので、お昼の時も、その話になりました。

先輩は、引きとめようとしてくれているのですが、なんとかいってよ、
って、もう一人サーフィンを教えてくれてる人に話しを振ったら、
『自分のやりたいことやったほうがいいよ』
って、私を応援してくれたりして、笑えました。

このサーフィンを教えてくれた人は、パーカッションをやる人で、
私のパートナーもドラマーなので、パートナーをサーフィンに連れてくるときは、
教えてくださいね!って約束しました(^^
波の上で、こういう世間話するのも、すっごく楽しいのです。
そしてパーカッション叩いてて、歪んでしまったけっこんゆびわの、
直しを引きうけて、預かってきました。
こういうとき、この仕事しててよかったなぁ、ってすごく思います。

この人の運転で、KUA AINAからの帰り道は、
鎌倉山のすてきな山道を通って帰ってくれました。
風で、満開のさくらから、花吹雪がばぁ~!っとふぶいて、ほんとうに、
ちょっと幻想的な、旅先のような開放感とワクワク感がある時間でした。
鎌倉は何回か来たことあるけど、鎌倉山の中を通ったのは始めてで、
こんなにすてきな通りだとは思わなかった。
花吹雪をくぐる車の中、先輩は、横できもちよさそうに、居眠りしていました。
居眠りも、車外の風景も、両方もったいなくて選べないくらい、魅力的だった…(^^

帰りの電車の中でも、先輩と仕事を辞める話しをしました。
先輩も、いつかは自分のジュエリーをやりたいと思っている人なので、
『そうだなぁ~、おれわかるよ、応援するよ』
って、さみしそうに言ってくれて、こういうのって、ありがたいなぁ、と思いました。

この先輩は、オーストラリア育ちのせいもあってか、心がすごく気持ちいい人で、
かしこばることなく、本音で話しができる人なので、私もかっこつけることもなく、
意地をはるのでもなく、たんたんと考えを伝えたら、分かってもらえる人なのです。
この先輩に話しをしていたら、ああ、私は本当に辞めるんだな、って
改めて思いました。

その後、渋谷で、もう一人の先輩が、展示会に出店してるのを、見に行きました。
そこは服のブランドも出店してるので、すてきな服を出してるブランドで、
パンツとジャケットをオーダーしちゃいました!
先輩達も、毎回少しずついい感じになっていっているので、いい刺激になりました。
疲れてるけど、充実感に溢れてる先輩達を見れて、なんかいい時間だったな。

地元の駅から、自宅までの帰り道に、手作りの、アジアっぽい雑貨屋があります。
近々、店を閉めて沖縄に移転するということで、閉店セールをしてたので、
ふらっと立ちよりました。
いい感じの店なんだけど、私の休みの日はこの店もしまってたりしてたので、
3回くらいしかはいったことがなかったんだけど、今日は、店長さんに
沖縄に移転しちゃうんですね~、って話しかけて何気なく話してたら、
その後すごい話しが弾んで、サーフィンの話しや、アクセサリーの話し、
沖縄の話し、商品の話しで盛り上がりました。

波乗り系(?)ゆったり時間の方で、もっと早く仲良くなってれば、
すごい楽しかっただろうなぁ、惜しいことした、と思いました。
セール品じゃないのに、安くしてくれて、すごく気に入った、
かごバックとブレスを買いました。
これからも東京で年に2回、個展をやると言うので、その時は行こうと思います。
沖縄の出店予定の場所を教えてもらって、サーフスポットまで教えてくれました。
コミュニケーションが楽しくて、ほんとに、楽しい買物でした。

なんか長いなぁ、(^^
とにかく、今日はすごくすごくゆったり、楽しい、幸福な一日でした。
こういう日って、宝物だね。
わたしには、この、ゆったり、が、次のキーワードになってきてる感じがします。
どうひろがっていくかわからないけど、なんだか確実にゆったり、いいかんじに、
開けていってる実感がある。
実際はどうなるかは、まぁそれはそれとして、今のこのシアワセ感が、
経験というたからものだなぁ~、と思うのです。

いい、一日でした(^^
ありがとう…。
[PR]

by surf-cyu | 2005-04-21 20:39 | ●ほんわか幸せ~♪

続けて、変化の合図とエネルギー使いの話し、リオンより。

【リオン】

そうそう、『最近、つまらないなぁ…』という思いは、
変化の時期にきましたよ、新しい場面に進む時期がきましたよ、
っていう、合図なんだよ。

そこで、例えばテレビとか、他人任せの気楽なうさばらしに走らないで、
自分の体を使って、自分の手を使って、自分の頭を使ってできる、
自分が楽しいと思うことに、時間を使うといいと思うよ。
もちろん、個人差があるから、
すべてのひとにそれがあてはまるわけじゃなくて、
テレビからインスピレーションもらうこともあるし、
生かし方、楽しみ方は千差万別だから、
ひとつのやり方が決まってるわけじゃない。

ただ、他人から差し出される笑いや楽しみじゃなくて、
まずは自分が楽しめる、自分の体や感覚を使う楽しみをヒントに、
これから楽しみたいことを、探して、
そして実際に楽しんでいって欲しいなと思うよ。

飽きたら、それは大切なサインだから、
何がつまらないのか、軽くチェックしといて、
つまらないものの中から、じゃ次は自分は何がしたいのかな、って
探ってみて、うんと小さなことでもいいから、
自分が動ける、楽しいこと、それをやっていって欲しい。

そうすると、楽に次の状況が開けてくると思うよ。
『飽きたな~』という思いは、大切なサインだから、
気をつけてチェックしといてね!



光と闇

光も闇も、むきがちがうだけで、同じエネルギーなんだ。
2つの総量は同じで、時間、場所によって大小の差はあるけど、
宇宙全ての中で、光と闇で、バランスがとれているんだ。
光と闇が全てじゃないんだけど、今の人間のみなさんがよく慣れている
観念を使って、光と闇にしぼっているんだけど。

光に浸かる、闇に浸かる。
どっちかにずっと浸かっていることは出来ないし、そのうち飽きるだろうね。
大切なのは、光と闇のどちらかを選択することじゃなくて、
光と闇の力の動き方をつかんで、学んで、今度はそれを上手に動かして、
バランスさせて、自分の望む体験を生みだすことなんだよ。

焚き火をしたことがあるかな?
焚き火ってさ、自分じゃ火、そのものを作ることはできないけど、
火を起こして、うまく薪を組んで、風の通りを左右して、
思いのままに火の強さを加減できるでしょ。
それと、おんなじことだよ。
わかるかな?
寒いからって、火のなかに入っちゃったら、こげちゃうでしょ!(笑)
でもいっぱい薪をくべて、火を大きくして、風上でけむくもなく、
温まることはできるでしょ。
つまり、コントロールして、自分の望む状況を楽しむってことなんだ。
ね、めちゃくちゃ楽しいでしょ!

実は無意識に、みなさんも僕達も、そしてみなさんとぼくたち共同で、
そのことはすでにやってきていることなんだけど、
これからは、人間のみなさんも、そしてぼくたちもぼくたちなりに今以上に、
意識して、そのバランスを使って学んでいくことをする時期なんだよ。
つまり、『エネルギー使い』の達人になるっていうことかな。

光も闇も、同じように、たんたんと、その姿を見つめて欲しい。
その中に浸かるんじゃなくて、見極めて欲しい。
浸かるのは、もちろんそれも大切な、楽しい体験なんだけど、
今は人間のみなさんの多くは、条件反射で浸かっちゃっていて、
抜け出せない、目をつぶってお風呂に入って、すべってころんだり、
そんな感じになっちゃっているんだよ。

光も闇も、冷静に見極めることができて、
パワーバランスも見極め、維持できるようになりながら、
光に(時には闇にも!)浸かる時間も楽しんでいけばいいんじゃないかな。

みなさんが学ぶことで、みなさんとともに今も学んでいるぼくたちも、
また新しいことを学ぶことができるんだよ。
だから、みなさんとぼくたちは、運命共同体というか、
そういうとまぁちょっと堅苦しいけど、わかりやすいかな、
そんな関係なんだよ。

地球的には、もうそのエネルギー使いの課題の、
新学期は、とっくに始まっているんだよ。知ってた!?(笑)
知らないで、不登校になってなかった?(笑)
始まってることがわかったら、さぁ、授業に参加してみようよ!
みんなも先生も、待ってるよ(笑)
よ~くさがせば、授業がはじまってますよ、って通知状が、
いっぱい届いてたはずだよ(笑)
授業を受け始める決意をしたら、
『通信教育』がほぼ同時期に始まるはずだから、
よ~く気をつけていてね!
自主学習は、瞑想だよ!
がんばろうね!

んじゃまた、見にくるよ。
先輩、リオンより(爆笑)

あ~おもしろい、学校ごっこって楽しいね!
ほんとにほんとはさ、ごっこじゃないけどね!
[PR]

by surf-cyu | 2005-04-17 14:14 | ●チャネリング

天災の被害を、なるべく受けないようにするには…。

体調を崩してしまい、こんないい天気なのに、
サーフィン見送りました (><, )}}"

いいんだい。海は、いつでも、待っていてくれる…。

その代わり?
今日はなんだかいっぱい、交信してます。
せっかくなので、UPします。

じゃまず、第1段。

ライリァーに地震などの天災について、被害をなるべく小さくするには、
どうしたらいいか、聞いてみました。


【ライリァー】
自分の波動をあげることだよ。
今世界でたくさん起こっている天災は、ひとえに地球自身の波動が
どんどん上がってきていることに関している。
これの影響を少なくするには、自分も波動をあげることだよ。

おなじ波長を持っていれば、楽に同調するために、
影響はほとんどない。
波長が違えば違うほど、ぶつかるところも多く、衝撃も大きくなっていくね。
地球は今、すごいスピードで波長を上げている。
地球上に存在している、愛すべき人間たちのことも、
深く深く思いやってはいるが、もう人間だけのことを考えていられる
時期ではなくなってしまっている。
最大限に、思いやりながらも、もう地球自身も、
波長を上げていくことを、決心しているんだよ。
地球はみなさんに、みなさん自身も波長を上げていくことを、
心から望んでいる。地球の魂から、深く訴えかけている。
一緒に波長をあげていってくれることを、みなさん一人一人が
選んでいくことを、心から望んでいる。

自分の波長を上げることを決心し、実際上げていくのは、
みなさんひとりひとりなんだよ。

波長をあげるというのは、自分の心、魂、体、思考、言葉、すべてから、
『嘘』を取り除いていくこと。
『嘘』とは、誰に対するものでも、世間に対するものでもない、
あなたがた、ひとりひとり、自分自身に対する嘘のことだけを言うんだよ。

自分が何を好きで、何を望んでいるのか。
何が楽しくて、何がこころからやりたいと思うのか。

もう、悲しいこと、辛いこと、苦しいこと、そういう体験を通して、
学ぶことはたくさん学んだね。
改めて、自分自身の本当に望むことに素直になることで、
今までのその苦しい中からの学びが、本当の意味での学びになって、
生きてくるんだよ。
素直に物事を受け取れるとき、物事の本当の姿がわかり、
それからどんな影響を自分が受けたのか、どうして受けたのか、
何を学びたくてそんな物事を引き寄せたのか、
捻じ曲げることなく、理解することができるんだよ。

沢山の経験のストックは、もうみなさんの体の中、思考の中、
魂の中、心の中、言葉の中に、これ以上ないというくらい、詰め込まれている。
そろそろ、その経験を、本当の学び、体験という、あなたがたひとりひとりの
こやしにするために、経験を処理するコンピューターである、あなたがた
ひとりひとりが、整備される必要があるんじゃないかな。
整備する必要性は、ずいぶん前からあちこちで、促しがあったと思う。

整備には、ひとりひとり、個人差はあっても、それなりの時間を要するだろう。
一日一日を大切に、少しでも早く整備を進めてくれることを、
わたしたちも心から望んでいる。
地球上に存在している以上、今は波長をあげることだけが、
今後も地球と共に経験を重ねていく手段なんだよ。

整備を邪魔する、プライド、そう、特にプライド。
言葉、行いの習慣、常識。
考え方のクセ、そういうものを、ひとつひとつまずは見つけ出し、
どういうときにそういう習慣がでているのか、把握し、
次はまたその習慣がでそうな瞬間に、意識して、別の姿勢を選ぶ、
その訓練を、日々、時間も回数も重ねて、少しずつ進めていってほしい。
何年もかかる部分もあるだろうし、数回、数週間、数ヶ月で済む部分も
あるだろう。
回数がかかることが、悪いこと、できがわるいということではない。
それは、改めるべき、判断のひとつだと思う。
何回かかろうと、それがその人の個性、個人差なのだよ。
それを受け止めて、素直に、少しずつ、進めていって欲しい。
早いことがよく、遅いことがわるいことなのではないんだよ。
大切なのは、変わっていくこと。
変わっていくことの中から、自分がまた新たな体験を重ねているということ。
新たな経験を得ていっている、ということ。

あなただけが受け取ることのできる、その経験の過程を、大切にして欲しい。

時間はこれ以上ないというくらい、差し迫っている。
一日も早く、数回でも多く、自分に対する嘘を見ぬき、素直になる訓練、
チャレンジを重ねて欲しい。
その中から、嬉しい、解放感と共に、自分を解き放つ、すばらしい経験を、
楽しんでいって欲しい。

そのために、わたしたちは、いつも手を貸すつもりでいる。
呼んでもらえるのを、待っている。
そのために、地球の変化の影響が、あなた方に及ぼす規模を、
和らげる工夫を、重ねている。
できるかぎりの力を尽くしている間に、ぜひあなたがたにも、
できるかぎりの豊かな経験を、生かしていってほしい。
いつも見守っている、どうかがんばって欲しい。

あなたがたもわたしたちも地球も、一心同体なのだよ。
仲間なのだ。
愛しい同志のあなたがたよ…。
[PR]

by surf-cyu | 2005-04-17 14:08 | ●チャネリング

なんだかわかってきたぞ。

最近、感知能力が高まってきた。
というよりは、よけいな汚れが落ちて、電波(?)が通りやすくなった、
というような感じ。
好きなことに、まっすぐ向かい始めたからかな?

過去の記憶に関することについて、気づいたことがある。
ある情報を見て、ま、古代遺跡とか。
これは自分が好きそうなのに、なんだか今はいいや、自分には関係ないや、
みたいに、自分が自分にうそをついている感じの時がある。
まるっきりのうそではないんだけど、どうもそういう反応をするとき、
その情報には、深い関わりがあるようです、私の場合。

思い出さないように、ロックをかけてあるから、
それから目をそらすように、自分に自分でめくらましかけているかんじ。

でも、そろそろ、過去の記憶を思い出して、それも使って、
今の自分と統合していく時期が来たので、まずはそのロック&めくらましを
かけていることに、気づくようになってきたみたい。

さてさて、これから、どんな過去を取り戻し、
これからの自分と地球と仲間たちに、使っていくんだろう。
楽しみでたまりません。


先日、関東で地震がありましたが、その数日前に、
巨大UFOが、地球に何か調整波を大量に放射してるのを、感じました。
この間ふと気づいて、ライリァー(私の宇宙人の古い仲間です)に聞いたら、
地震の規模をとにかく最小限にするよう、大勢の宇宙人が、
エネルギーの調整をしていたようです。

地球も、どんどん周波数を上げてきているみたいで、
その影響がいろいろな形で、この地上にも現われてきています。
これからも、そのスピードと規模は、早まり、大きくなっていくように感じます。
早く、私も、みんなも、こだわりや習慣、気づかない古い思い出からくる考え方、
プライド、もろもろを捨てて、自分の本当にやりたいことを通して、
地球と一緒にすすんでいけたらいいな、と思います。

一人が動けば、周囲に影響しますね。
その意味でも、こんどこそ、私も自分のやりたいことを、ひるまずに、
やりつづけてやるぞぉ~、と日々、鼓舞しているこのごろです。


そして明日は、サーフィン♪
いい波、楽しめますように♪(^^
[PR]

by surf-cyu | 2005-04-16 23:16 | ●スピリチュアル

さて、先日の日曜日は、久々に朝から、製作モードでした。
起きて、コーヒーを飲みながら、今考えているアクセサリーを
たらたらと作り始め、ふとみると、うちのパートナーも、
今遊びに来ている妹も、それぞれ飲み物をのみながら、
好きなことをやり始めていて、それぞれ没頭していた。

天気のいい、日曜日の、朝…。
それぞれ、朝ご飯も食べずに、無言で好きなことに没頭している、
オタクが3人…。
しかも、全員引きこもって(笑)

…でも、とってもいい空間だった。
近くで、何かに集中しているひとがいると、自分も集中しやすい。
アイディアもばんばん湧く。

そのまま、私は夕方、花見にでかけるまで、作り続けた。
そして試作が仕上がった。
なかなか、気に入っている。
もう少し、オリジナリティを出して、2~3ひねりすれば、
デザインが落ちつきそうなので、
そうしたら、シリーズとして作ろう、と思っています。

作りながら、わくわくしてきていた。
最近、サーフィンに行くときにつけたいジュエリーとか、
アクセサリーがないので、そういうのを作りたいと思っている。
あのお店においてもらうように頼もうかな、それとも、
あっちのお店に見せに行こうかな…。
と、いろいろ考えていた。

今日、会社にその試作をつけていった。
会社で、最近すこしずつ接点が増えてきている、
私に、私の中にかつてなかった、新しい世界を教えてくれている、
後輩の子がいるんだけれど、
その子がある店で、ジュエリーのバイヤーをやり始めていて、
(仕事のかけもちですね。うちの会社でも、バイトです。)
その子が、うちに置きませんか~、と誘ってくれた。

HPを見せてもらったら、まさにこのアクセサリーにぴったりの
お店で、さっそくやる気でがんばるので、おねがいしま~す、
と、話が進んだ。

すごいなぁ(^^;
どんどん、道が見え始めてきている。
やる気になって動くと、やっぱりちがうね。

一応、6月で会社を辞める決心は、今のところ不動なので、
その後、作品を作ったとして、どこに売りこもうか考えてたんだけど、
置いてくれる、私も気に入るお店が増えるのは、とってもとっても、
ウレシイ!

大量生産するものじゃなくて、1点一点作る作品なので、
気持ちのいいコミュニケーションと関係が作れるお店を、
ひとつひとつ探していこうと思っています。

そうそう、話しが戻って、この試作を作り上げた日曜日。
ふわっと、新しい方面の夢のイメージが、脹らんだ。
もちろん、ジュエリーも使う。
私にしか、できない、やり方で。

好きな天然石を使って、簡単なアクセサリーを作りながら、
ヒーリングとまではいかないけど、自分を探るお手伝いをするの。
手を動かしているときって、集中しやすいから、
思い浮かんだことをどんどん書き出してもらって、
アクセサリーが出来たとき、そのアクセサリーの雰囲気と、
使った石と、書き出したことから、リーディング&自分探求の
お手伝いをするの。

卒業したジュエリーの学校で、教えた経験があるし、
短い時間で楽しんで作ってもらえるような、パーツも自分で作れるし、
石も仕入れられるし、あとはリーディングの経験と、知識と、
全体のプロデュースの仕方かなぁ、
他にも何が必要かな~
…と、つれづれ考えながら、作ってたんだけど、
ぜひぜひ実現していこう、と思う。

ものを作るのは楽しいし、自分の中を整理して、みんな自分の魂の声を
聞けるようになっていくといい、と思うし、独立後も、たくさんの人との
出会いが欲しいな、と思って。

ま、やり始めたら、大変なこともいろいろあると思うけど、
やろうと思って、あきらめなければ、ちょっとずつ近づいていくしね!
がんばっちゃお~!♪と、思っているのでした。
[PR]

by surf-cyu | 2005-04-13 00:10 | ●ほんわか幸せ~♪

人生のカベ

さて、最近、コノハナサクヤヒメの気配をよく感じたり、
思い出したりするので、お話をしてみました。

surf-cyu
コノハナさま、最近のことについて、お話伺いたいと思います。
私のここ最近の流れを、ヒメさまからの視点ではどう見えますでしょうか。

コノハナさま
前に申したと思いますが、もう神と人との関係、というのは
解消に入っておりまする。
人それぞれの、底力、実力だけで立つ時期、自立の時期、
本当に自分自身で立ち始める時期に入っておりまする。
幼子が、立つのを覚え、一人歩きを始める時期にたとえることができますな。
われら神と呼ばれる存在たちの力なしで、そなたたちひとりひとりの
力のみで立つのを覚え、立つ脚力を促されているのでございまする。
なぜかともうせば、もうそのような実力が、それぞれ発揮できる
時期に入ってまいったからにございまする。

いろいろな前面から迫り来るような、つぎつぎと押し寄せる問題は、
立ちあがるときに捕まる壁のようなものにございまする。
始めて立つときは、つかまるものがなくては立てませぬな。
まだ、そのような脚力がついてないのでございまするゆえ。

そのカベにしっかりと捕まり、そのカベとバランスをとりながら、
自分の足にて立ちあがれるまで、バランス感覚と、脚力を
徐々につけていくのでございまする。

怖がって、立とうとしなければ、もう誰も立たせようとはしてくれませぬ。
自分で立とうという意志を持ち、そのためにカベに捕まって、
立とうとするチャレンジ、繰り返し練習することが、
上達の秘訣でございまするな。

カベは、怖いものではありませぬ。
しっかりそれを使って、立つ練習を重ねてくださいませ。
わかりましたかな、がんばってくださいませよ、
ほほほほほほ…


コノハナさま、あたたかく、やさしく微笑んでくださっているように感じます。
最近、しょっちゅうヒメを思い出すのですが、
ここのところ、前のように神さまというよりは、
あたたかい、大きな存在感のお姉さま、というような、
近くて包み込むような、身近で温かい感じがすごくします。


数日前も、朝、仕事がつらくて行くのが嫌だなぁ~、と沈んでいると、
ヒメさまとつながり、

よく思い出しなされ、
そなたが選んだお仕事でございましょう、
そなたが好きでやっているお仕事です。
嫌ならば、ほかの仕事はいくらでもありましょうぞ。
好きな仕事を、好きなだけやらせてもらっていること、
忘れておりませぬか?
家人に、そのように好きなように働かせてもらっていること、
感謝を忘れておりませぬか?
そのありがたさ、わすれなさるな、
さあ、いってらっしゃいませ。

言葉は冷静でキツイなぁ、と思いましたが、
とても柔らかい雰囲気で、元気付けてくださっている感じが
すごく伝わってきました。
忙しくても、自分のことばかりになってしまってたんじゃ、
ダメだなぁ~(^^;
そのことを思い出させていただいて、すごくはっとした、朝なのでした。
[PR]

by surf-cyu | 2005-04-07 16:48 | ●チャネリング