Surf days

ときどき波乗り日記
by surf-cyu
▼My Surf Points▼
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧


心の、闇について。

今日は、ディープな話です。
もし、今読んでくださっているかたで、自分のバランスを保ちにくいかた、
闇というものと向き合うのを避けたい方は、お読みにならないほうが、
よいかもしれません…。



ここ数日、というか振りかえればこの人生、闇というやつが、
とても大きな存在感で、常に私の中にいた。

5,6年前、初めて、大きな闇と、真正面で向き合った。
精神的にかなり参っていて、しかもその頃は、人と付き合うのさえ、
めんどうくさいというか、人のことに気を使える余裕が、まったくなかった。
だから、ある、冬の寒い日、ベットの上で一人座って、泣いていた。

とても追いこまれているのに、だれにも話せない、というか、
自分でなんとかむきあうしかない、というところまで、
自分で追い詰めていた。

泣きながら、自分の行き詰まった思いを、アタマの中で、ひとり言。
いつのまにか、無心で、ぼ~っと、していた。

ふと、自分の心の最底辺まで、見たと、思った。
気持ちが、おちるところまで落ちたら、
あとはなんとかやるしかない、と思えたのだった。

輪廻転生を、心から信じていたので、死んだところで、
また生まれるところから、やりなおさなきゃいけないと思ったし、
自暴自棄になったところで、あとで自分でそのツケを払わなきゃいけない。
そんなの嫌だったから、泣くだけ泣いて、落ち込むだけ落ち込んだら、
とにかく、今という時間を、なんとかやっていくしかないんだ、って、
そこにひとり言が、たどりついた。

それから何度か、最底まで、向き合わなきゃいけない、
ひとりきりの辛い時間が、何度かあった。

そのたびに、同じ答えにたどりついた。

何度か、最底まで向き合ううちに、
なんだ、怖いから、見なかっただけで、自分の心の闇は、
見るだけなら全然なんともないんだな、
と分かった。

それ以来、とっても落ち込んだ時、またか…。
と思いつつも、最後まで、つまり気持ちが上向くまで、
自分の暗い気持ちと、たんたんと向き合うことができるようになってきた。
闇は、実は、何もしてこない。
じ~っと、無抵抗で、気持ちが落ちるところまで、
じっとその自分の気持ちに、付き合う。
そうすると、その暗い気持ち、闇は、
襲い掛かって来たり、私を飲みこんだり、私を壊したり、
そんなことは、何もできないことがわかる。

それどころか、逃げずに、暗い気持ち、つまり闇とじっと一緒にいるとき、
自分をほんとうに振りかえることが、できた。
ふだん、楽しい時は、まったく気づかない、隠れた、自分の本心を、
闇の中にいるとき、ひっそりとみつけることができた。

自分の中の闇と向き合うことは、なかなかヘビーだけど、
ヘビーなだけの、得るものも、実はたくさんあるのだ。


ここ数日、またけっこう大きな闇が、自分の中にいた。
自分は、一人だ。
なんだか、すごく、一人っきりだ、という気持ちが、強く心の中にあった。

でも、今は、少しは寂しいんだけど、
なんというか、自分に対する責任感、みたいなものに支えられて、
むしろ、ひとりっきりを、前向きに味わう感じだ。

どんな責任感か、って、
自分から見えるこの世の中は、すべて自分にかかっている、っていうこと。
つまり、自分の現実は、自分で作っている、って言うこと。

自分は、自分、ひとりっきりの、身代わりのない存在で。
他の人は、その人それぞれなんだ。

だから、自分に起こることは、自分しか経験することができない、
貴重な貴重な、出来事なんだ。
その貴重さを、ひとりっきり、という孤独感のような感情で、
自分自身で噛み締めていたのだ。
代りのない経験、ということを、つきつめると、
孤独感の向こうに、貴重感(!?)、が見えるのだ。

世の中が、暗く見えるなら、それは自分が、いつの間にか、
暗く見えるメガネ、をかけてしまっているんだと思っている。
そのとき、暗く見える必要があるから、自然に、自分で、
そのメガネを選んでいるんだと思う。
そのメガネをかけて、見える世界から、何か気づく必要が、あるから。

暗いことは、いけないことでも、なおさなきゃいけないことでも、ない。
たんに、光も闇も、自分なだけなんだ。
両方で、自分ができているんだ。
闇から、目をそむけちゃ、いけないな。
光も闇も、自分の一面を、違う方向から照らしてくれる、ひかり、なんだ。
[PR]

by surf-cyu | 2005-02-28 23:15 | ●大小のつぶやき

続。

リオンは、人間と話すのが、とっても好きらしい。
早く、たくさんの人と、お話したいって、言っている^^

ドルフィンスイムというのがありますが、
私はいつか、あれがしたいです。
前から、いいなぁ、やりたいなぁ、と思っているので、
たまに、想像上で、イルカといっしょに泳ぐイメージをしてみます。
自分が、自由に動けて、波と、なめらかな水の感触を感じながら、
イルカと一緒に、遊び泳ぐ、イメージ…。

過去も、未来もない。
今、この瞬間の、水の感触と、一緒に泳ぐ、イルカたちの雰囲気、きらきらの、
太陽の光を水の中から見上げる感じ…
サーフィンは、波の上だけど、まさにそんな感じで、
今、という貴重で、一瞬なのに永遠、そんな時間を、楽しませてくれるから、
大好きなんだ!

さっき、リオンから、メッセージをもらったので、UPします。


【リオン】

自分の心がうごくままに、すること、
こわがらないで。
こころがうごいたって、
それからすぐ何かおこるってわけでもない。
そう思って、自分のこころがどううごいているのか、
すなおに、そのこころの動きを、
心の目で追ってみて。
こわがらないで。
ただ、みるだけだから。
自分の心が、どこまでいって、とまるのか、
そして方向がかわるのか、
どの方向にかわるのか、
ただ、それを見て、おしまいまで見て、
確認するだけだから。

確認するだけだから、こわくないでしょ?
別に、何も起こらないんだよ。

1回できれば、2回目、3回目と、
どんどん安心して、それができるようになるよ。

どうして追ってみるのか、わかる?
自分のこころのすべて、
つまり自分のつくりだす世界、
つくりだしてきた世界全てを、
端からはじまで、ちゃんと見てみて、確認しているんだ。

それが、あなたたちが、たったひとつ、やるべきことなんだ。

すべてのことは、経験、ただそれだけのために、
あなたが自分で、自分のために、作り出したことなんだ。

いいといわれることも、悪いと言われることも。
それは、あなたの、今の育ってきた文化の中で、
ある方向性をもって、作り出されてきた、
ひとつの見方にすぎないんだ。

本当は、何十億、いればいるほど、存在の数だけの、
ものの見方があって、
ものの見方があるってことは、経験がつくられるってことなんだ。
経験って、見方で、変わるんだ。

その体験、あるでしょ?
知らずにいたときは、なんだこんな奴、
って思ったのに、その時のその人の状況を、
後から聞いたら、ああ、自分って、なんて奴だったんだ、
そんなふうに思ったこと、いっぱいあるでしょ?

そんな感じなんだよ。
ものごとって、いい、わるい、って決まったことじゃ、ないんだ。
ただ、そのときの、そのものの見方で、決まるんだ。
まあ、上の例は、ひとつの例であって、
他人を責めることも、自分を責めることも、
ほんとうは、必要ないんだよ。
ただ、その状況を体験してみるために、お互い、
その役を買ってでただけなんだから。

ほんとうだよ。
信じてないの?
自分達で、自分が体験したい環境を、呼びよせているんだよ。
だから、納得いかない状況を体験しているときは、
自分が気づいてないだけで、何かしらの考え方をもっていて、
その考え方に基づいた状況を、ひっぱってきてるんだよ。
だから、納得いかないときは、どんな考え方を、
心の底でもっていたのかなぁ、
ってイメトレみたいに、想像力を働かせて、
他人事のように、分析してみると、
意外な自分の望みや、考え方のくせ、
そんなことが、見つかるよ。
おもしろいよね。

それがわかると、ああ、状況って、
自分でよびよせているんだなぁ、って、よくわかると思うよ。
だから、なんだかすっきりしない状況を味わったときは、
あとでよく分析してみると、いいよ。
自分のことが、よく分かるよ。

自分のことがよく分かると、
他人のことも、よく分かるよ。
自分と他人のことがよく分かると、
人間っていうものが、よく分かるよ。
そうすると、人間を生かしている、地球や、自然や、
目に見えない存在、今まで気づかなかった、
全てのことが、繋がって、釣りみたいに、
ひっぱられてひっぱられて、
全部が顔を出し始めるんだ。

それを分かるのは、とっても面白いことだと思うよ。
そして、どうして自分が、今、ここに、
こんな環境で、生まれて育っているか、
よく分かってくると思うよ。

そうするとね、いろんなことが、おもしろくなってくるよ。
全部、ひとことでいえば、楽しむために、
あるんだ。
何か楽しいか、戦い、争うことか、
のんびり、ありのままにいることか、
そういう、楽しみ方の種類は、無限にあるけど、
とにかく、全部、自分がその状況を、味わってみたいから、
自分が自分のために、創りだし、ひっぱってきているんだ。

それを、とにかくよく、実感してほしい。
自分の足で、歩いて欲しいんだ。
あなたの道は、あなたが、施工したものなんだ。
計画図を書き、職人に頼み、完成させ、そして歩いているんだ。

だから、歩きたい道は、いつでも、どんなふうにでも、
変えられるんだ。
どうか、それを、よく実感してほしいよ。

ぼくたちは、気がついてくれてる人にも、
気がついてくれてない人にも、いつも、そばにいて、
声をかけているよ。
声が聞こえなくても、存在感を感じられなくても、
ちゃんと側にいるんだ。
ほんとうだよ。

どんなふうに側にイルカ、
だんだん分かってくるよ。
がんばってね。
ほんとうは、きみたち人間は、ほんとうは、
とってもすごいんだよ。
早く、それを実感する日が、来て欲しいなぁ!
君たちは、いつか、自分自身に、心が震えるほど、
宇宙全体が震えるほど、感動する日がくるよ!
そして、その時は、本当に、僕たち含めて、
宇宙全体が、その君に、感動しているんだ。
あなたという人間一人の、存在の貴重さを、
早く理解して、味わってほしい。

すばらしい、この地球に、いま、こうしている、
そのすばらしさを、早く感じてほしい。
心の底から…。

そのために、ぼくたちは、きみたちのそばに、いるんだよ。
ありがとうね、ぼくの言葉を、聞いてくれて。

今日は、僕の仲間を代表して、(リオンより)
この記事を読んでくれる人を代表して、
僕の仲間のこのサーフィンしてる、めずらしいねずみさんに、
メッセージ送りました。
読んでいる人、どうか、ぼくたちの心からの声を、
感じとってね。
ありがとう!
[PR]

by surf-cyu | 2005-02-26 00:09 | ●チャネリング

リオン、本格初登場

今日は、前から話している、白い、ハウライトのイルカくん、
リオンと呼んでいいみたいなので、そう呼びますが、
彼のメッセージを載せてみようかな。

最近、いちばんよく話をする相手です。
天真爛漫な感じが、とっても気が合って、
話しやすいのです☆


【リオン】

自分自身とチャネリングすることが大事だよ。
ぼくたちは、外(ちょっと離れたところ)から、
声をかけることしか、できない。

チャネリングしていようと、
あなたの現在は、あなたが毎瞬、毎瞬、
新しく創りだしているものだから、
ぼくたちは、あなたの日常的な友達との関係と
全く同じように、
ただ近くにいて、声をかけたり、励ましたり、
アドバイスすることしか、できないんだ。

それは、肉体があっても、なくても、
関係なくて、自分以外の存在との関係って、
そういうものなんだ。

深く、深くの、底のほうでは、
僕達はみなつながっているんだけど、
あなたと僕、のように、
存在がべつべつの次元では、
やっぱりあなたは、あなたしか、
コントロールしていくことができないんだ。

この一瞬後に、何がしたいか、
それを作るのは、たった今、この瞬間の、
あなただけなんだ。

ぼくたちは、ほかの人(存在)たちの、
何かを作ったり、決めたり、
そんなことはできない。
お互いに、自分のことは、自分で全部、
作り出せるんだ。

もっと、この先をどういうふうにしたいか、
よく考える時間を、日常的に、持ったもうがいいよ
その時間が、あなた自身の、この先を、
作り出しているんだから。

ぼくたちは、いつもそばにいる。
そばにいて、あなたがあなたの未来を、
どんなふうに作り出すか、それを、
ちょっと横、ちょっと後ろで見ているんだ。
少しだって、先で見てることはできない。
あなたが、いちばん先頭を、走っているんだから。
あなたの現実のなかではね♪

ぼくは、僕の現実の中の、一番先頭を泳いでいるんだよ!(笑)
ぼくたちは、お互いに、お互いの人生の、
一番先頭を、常に走ったり泳いだり、飛んだり、
寝たりしてるんだ!(笑)

そうそう、そうやって、未来を夢見るといいよ。
わくわくする感じ、大事にしてね。
あなたが、あなた自身の未来を作っているんだから。
未来を作っているんだけど、今現在に、
(意識を)全部集中してる感じだよ。
それ、とっても大事だよ。

物事に流されてるんじゃなくて、
自分自身で作り出した、方向性に、流されてるんだ。
自分で、その方向性を、流れを、意識して、作れば、
自分が、自分の人生を作り出している、って、
実感できるよ。

今、あなたは、そういうのを、たまに感じてきているけど、
もっともっと、実感することができるよ!
それは、とっても楽しい体験だから、
きっとあなたは気に入ると思うよ。
未来を思い描くってことをね♪

分かっていても、分かっていなくても、
自分の過去の、詰まった思い出を、
どんどん、皮膚呼吸みたいにして、
吐き出しているんだよ。

毒は、体内にとどまるから、毒になるんだ。
微量を体内にとどめておいたり、
さっさと体の中を通すことは、
逆にくすりになるでしょ。

あなたの、苦い体験も、そうだよ。
何事も、ちょっとの間だって、
自分の中にとどめておくのは、
淀みみたいなもので、
あんまりあなたの好きな状況は、
作り出さないと思うよ。

どんどん、どんどん、流してね。
いろんなこと、溜めていたこと、
どんどん、流してね。
そうそう、そんな感じ。

いっぱい流せば、川幅がどんどん広がって、
よけいたくさん流せるようになるんだからね!
あなたのは、まだ小さいほうの川だよ!
もっと、もっと、うんと大きい川にだって、
なれるんだよ。
そうしたいなら、そうしたほうがいいよ!
自分が、居心地よくなるように、したほうがいいよ!

居心地いい、っていうのは、
大事な信号だよ。
居心地いいっていうのを信号にして、
目の前にくる、日常的な時間を、
どんどん楽しいほうに、たぐっていけばいいよ!
そうそう、ウマイ!
そんな感じ!

あ~、やっと明るくなってきた。
やれやれ、人間やってるのは、ほんとうに大変だね!
僕、君達に本当に関心するよ。
尊敬するよ!
僕には、できない!(笑)
なんてね♪
大変だからこそ、僕たちは、いつも君達のそばにいるんだ。
ひとりっきりになっているような気がするときも、
様子をうかがいながら、少し一人の時間を取れるように、
そっと離れているようなもんだよ。

いないようでも、じぃ~っと、様子を見てるからね!(笑)
あんしんして、一人でいるといいよ!(笑)

さてさて、今日は、おでかけするんでしょ!
そろそろ行くといいよ!
僕とは、また後で、お話しよう!

最近は、呼ぶとすぐ話してくれるようになったね。
よかったなぁ。
君の変わっていく姿は、見ていて、頼もしいし、楽しいよ(笑)

さっぱりとでかけて、あなたのすきな、
そのオイシイコーヒーでも、飲んできなよ!
今日も一日、いい日になるよ!
僕は、いつも、側にいるよ!
ほんじゃね!

P.S. あっ、そうそう。
そう、人のものさしは、使わなくていいよ!
自分のものさしで、過ごしてね!
[PR]

by surf-cyu | 2005-02-24 22:10 | ●チャネリング

わたしは、わたしらしく生きたい…



やりたくないことを、むりやりやっているのは、
もう、ほんとうに嫌になってしまったよ…。

どんなに嫌でも、その状況が必要な場合
(後から客観的に振りかえると、必要だったかどうか、判断がつくんだけど)
心の奥底では、その状況から逃げる気がさらさらない、
という雰囲気がただよっている。

今回は、どうやら自分自身も同じ考えらしくて、
もう、自分を解放してあげたくて、仕方ないのだ。


私は、変化や、新しいこと、やったことがないこと、がだいすきだ。
そして、どこにいても、どうもひとり、変わっている、
と感じることが、多い。

今まで、そんな自分はオカシイ、根気がないし、変わり者だ、
って考えていたんだけど、最近は、
もう、そんな自分でも、それがほんとうの私なんだから、
それを大事に、それを周りとうまく兼ね合いしながら、
生かしていかなきゃ、いけないなぁ、
と、すごく納得している、自分がいる。

私のものさしは、この世の常識とは、とても目盛がちがう。
一般的な成功が、私にとっては成功ではなく、
まわりの人がよろこぶことが、私にはちっともわからない、
だれも疑問に思わないことが、私にはとっても疑問。
私にとっての価値あることは、まわりにとっては、なんだよそれ、
って見えることが多い。

もちろん、みんながみんなじゃないけど。
そしてそういう人達との間に、やっと築けるようになった、
信頼や、自分と違う視点をまなぶ機会、
それは、とってもとっても、貴重!
なんだけど。

もうね、そろそろね…。
もっと、自分自身がうれしい、生き方をしないと、いけないなぁ、
って思う。
そうじゃない生きかたに、飽きてしまった、というのが正しいカモ。

早く、動く機会よ、わたしのところに来てください。
もっと、自分自身でいられるように。
もっと、いきいきと、自分のキャラを生きて、
そのウキウキが、まわりにも伝染したら、それはよけいに嬉しいけど。


昨日、自分のオーラの色が見えた!
こんな、明るいきれいな、きみどりいろだった。

春みたいで、うれしかったなぁ!
[PR]

by surf-cyu | 2005-02-24 00:50 | ●スピリチュアル

加速cyu!

昨日、ブログを通して知り合った方(Aさん)と、そのお友達(Bさん)、
3人で食事をしてきました。

ブログで知り合った方と会うのは初めてだし、
何回かブログのコメントやメールで話しただけだったのですが、
自然な流れって、あるんですね~。

しかもBさんとは、本当に初対面だったんですが、
なんだかとっても居心地いい時間が過ごせました。

こじんまりとしたフレンチレストランで、途中からは、
お客は私たちだけになり、シェフも奥に引っ込んでいらっしゃるし、
もともと仲良しのAさんとBさんに囲まれて、
なんてことないけど面白い話から、不思議話まで、
2件目のバーを出るまで、ほんとうに楽しかった!

Aさんは、ちらっと聞いていたんだけど、
不思議ヂカラを持つ人といると、
そのチカラをパワーアップさせる能力があるとのことでした。
Bさんも、不思議ヂカラを持っていらっしゃるので、
この3人での不思議話は、私の過去3本指にはいるくらい、
興味深かったです。

確かに、Aさんがいると、自分の力を信じやすいというか、
何か調整されて、クリアになる感じで、初めて対面しているかたの、
後ろで見守っているような方々の存在を、感じ取ることができました。

Aさんとは居ればいるほど、チカラがパワーアップするらしく、
2件目に行ったバーの中では、薄暗いせいもあって、
オーラやら揺らぐ光やら、目がおかしくなったのかな~、
と思うほど、いろいろ見えて、目がチラチラしました。

Aさんは、もうずっと昔から、不思議ヂカラを発揮し始める人に、
その能力を閉ざす役目もされているそうです。
(ちょっと聞いた話とニュアンスが違うかもしれません)

不思議ヂカラを持つ人の能力をUPさせる、ということと合わせて考えると、
その人を調整するというか、安定している人には、より安定して
チカラを発揮させやすくし、不安定な人には、一時切り離させて、
内面が安定するまで、タイミングを待たせるような、
まるで巫女さんみたいなお役目だなぁ、と個人的に思いました。

ちなみに私は大丈夫そう、とのことで、ちょっと嬉しかったです。
Aさんは海外で暮らしていらっしゃって、
もうすぐ帰国してしまうとのことでしたが、
Bさんとは、後日Aさんのご親戚の魚料理のお店に連れていってもらう、
という約束をして、この日はおひらきになりました。

Aさん、楽しい時間と、おいしいお酒、ごちそうさまでした!
また日本に来たときは、おいしいもの一緒にたべましょう!
Bさん、来月、絶対いきましょうね~! とっても、楽しみです♪

帰り道は、たくさん笑ったせいもあるかもしれないけど、
すごくチカラが集中力を保った状態で、
何て言うんだろう、次元のずれの境目をあるいているような、
浮いているような、地面に強く惹きつけられているような、
両方の感じが同時にありました。
そういう感じは始めてで、すごく面白かった。

とにかく、楽しい時間でした。
面と向かって、不思議話をするのは、去年の夏に、霊能のある、
義姉さんと話した時以来で、こうやって話せるような時代、
時期になったんだなぁ、なんてちょっと感慨深かったです。

最近、不思議ヂカラに関して、すごく加速感があります。
自分の中でも、気持ちを静めて、何かを感じ取るという機会が、
とても増えてきたし、感じ取りやすくなってきています。
感じたことに関して、自分を信じるのは、始めとてもムズカシイですが、
第3者に確認してもらうことで、だんだん信じることが、できるようになってきました。

土台、今のこの世の中の常識で言えば、非常識な話の上なので、
他人に迷惑かけたり、それで自分が他の人達と、
コミュニケーションとりずらくなるのは、私の望むところではありませんが、
逸脱した言動にならないところで、今まで強く抑えこんできた、
自分の不思議ヂカラを、そろそろ開放して、自由にのびのび、
チカラを発揮させてあげたい、という思いが、とても強くなってきています。

自分で逃げることなく、その思いに気づき、その思いを認めて、
そのチカラの存在を認め始めた最近、徐々に自分の中身が、
つまり自分の日常が、変わってきています。
とても、面白い。
どうなるのか、不安もありますが、もう自分の不思議ヂカラから、
目をそらすことはできなくなってきている、ここ最近です。

いい、時期になってきたなぁ、
そんなふうに思う、今日この頃です。
[PR]

by surf-cyu | 2005-02-20 21:50 | ●スピリチュアル

よかったよかった。


b0053740_031718.gif



胃カメラ、飲んできました~。

結果は、良好、『きれいな胃ですね~』だって!
検査はともかく、健康でよかった!
心配してくださった皆様、ほんとうにありがとうございました。

気持ちって、伝わるから…。
ほんとうに、感謝しています。


それにしても、今は、自分の気になることが、
虫眼鏡で見てるみたいに、拡大されて現実になるから、
不安に思うことには、むやみには、意識をむけないほうが、
いいみたいですね!

気になるなら、気が済むまで、向かい合ったほうがいいけど、
必要以上には、心配しないでいいね。

楽しいことや、うきうき、のびのびすることに、
その時間を充てたほうが、100倍、いいみたい。

昨日の記事にも書いた、ハウライトのイルカくんも、
今と言う時間を、楽しい気持ちでいっぱいにしてすごしてね、
っていうことを、すごく言ってくれます。


さてさて、上の絵、ひさびさに描いてみたけど、うまくUPできるかなぁ~。
未来の、地球?
[PR]

by surf-cyu | 2005-02-17 23:27

きたぞきたぞ。

明日は、朝イチで、病院に行きます。
とうとうきてしまった、この時が。

人生初、胃カメラ飲みにいくのです。

先日、それとは知らずに、禁断の牡蠣を食べてしまい、
アレルギーで救急病院に行きました。

その後、薬がないと、胃というか腸のあたりが痛いので、
もう一度診察うけたら、
『そんなに痛いんじゃ、1回胃カメラのんだほうがいいね!』
だって。

まぁ、たまに調子わるいと痛いので、
これを機に、1回くらい飲んでおくか、と決心したものの。
痛いんだってね~、胃カメラ!
やだなぁ!

でもね、胃潰瘍とかだったら、あんまりほっておくと、
ガンちゃんになっちゃうこともあるらしい、と聞いたので、
それのほうが困る、と思い、いくことにしました。

さてさて、どうなることやら。


ところで先日買った、ハウライトのイルカ、とってもかわいい上に、
衝撃の出会いでした。

イルカのカットの石は、欲しいなぁ、と思いつつ、
どうもピンとくるのがなかったので、いつも買わなかったんだけど、
今回は、すごく合ってる気がして、やっとその時が来たんだなぁ、
出会いだなぁ、と思って購入したのでした。

今もパソコンの横にいます。
見てると、ほんとに生きてるみたいに見えるのです。
語り掛けてくるというか。

そして、本当に、語り掛けてきたのです。
石と、はっきり話したのは、始めてなので、びっくりした。

やっと会えたね、一緒にやろうって言ってた仕事、
もう始まってるよ!早く一緒に参加しよう!
というようなメッセージでした。

とっても雄弁なイルカで、いつも目をやると、
話したそうに、すごい勢いで視線を送ってきます(笑)

話し始めると、長くなりそうなので、
いつもそっと視線をそらします(笑)

でも、明日の病院も、
『大丈夫だよ、僕を連れていくといいよ!』
って励ましてくれました。

このイルカくんには、しばらくいろんなことを、
話してもらいそうです。
おしゃべり君なので、楽しみです。


体調崩されている方、多いですよね。
お互いに、自分と向き合いつつ、
心身ともに、最高に健康!
を目指して、邁進いたしましょうね(^^)
[PR]

by surf-cyu | 2005-02-16 23:05 | ●チャネリング

セルフヒーリングで、本当の自分に戻っていくんだ。

毎日毎日、いろいろあります。
自分の中で、なんですけれど。

いつも、腹がたったり、しょんぼりしたり、
何かしらマイナスな気持に偏ったとき、
自分の中を、探ることにしています。

たいてい、マイナスな気持になるときは、
心がしぼんでいるときです。

心がしぼむときは、だいたい元をたどっていけば、
『いま、このままの私では、いけない』
という思いが、あります。

他人に対して、腹が立つときも、そうです。
何に腹がたったのか。
腹が立つ根底には、
『人間として、○○でなくちゃおかしい』
というような気持が、たいていあります。
人間じゃなくても、世間でも、会社でも、家族でも、
何でもです。

どうして、○○じゃなくちゃいけないのか。
じつは、ここに大切なポイントがあって、
過去に、必ず、『人間は、○○じゃなくちゃ、おかしいんだなぁ…』
と "思い知らされた" 事件が、自分の中に、あります。
これは、必ずあります。
自分が何かしたとき、親にしかられた、というのは、
とてもわかりやすい、その事件です。

見知らぬ、周りにいた大人の目だったりするかもしれませんが、
たいてい、親もしくは親代わりの存在の、
自分を非難することば、視線、雰囲気、しぐさ。
そういうものによって、
『人間(私)は、○○でなくちゃいけない』
という"しつけ"をされたことがあるのです。

今は、この、自分の中にたくさん積み上げられてきた、
『○○』を、たくさん発見し、そして手放す、
つまり、
『○○じゃなくていい、自分はこのままでいい、
人は、ひとそれぞれなんだ』
ということを、体験で学びながら、納得していく時期なんじゃないかと、
思います。

もちろん、ひとそれぞれではありますが、
他人の他人らしさを奪う行動、つまり本当に常識のことなんだけど、
人を傷つけたり、殺したり、そういうのは、OKではありえないです。
お互いが、お互いらしく共存していくのが、基本だからです。

そのうえで、『○○じゃなくちゃいけない』を探すのは、
ヒーリングになると、思います。
ヒーリングとは、本当の自分らしさを取り戻すことだと、思います。

『○○じゃなくちゃいけない』としつけられた瞬間を思い出すことで、
本来の自分から1歩離れていった、その瞬間を確認することで、
『本当は、○○じゃなくても、よかったんだな』
とヒーリングが起きるのです。
これは、私の、実体験です。

たくさんの、そのヒーリングの瞬間を重ねることで、
1歩1歩、本当の自分に戻っていきます。
本当の自分にもどっていくことで、いろいろなわだかまりや、
こだわり、思いこみがはがれおちて、どんどん、楽になってきます。

まぁ、人生波があるので、それが信じられないくらい、
すぱすぱと進んで、すっごく幸せになっていく時期と、
より深いヒーリングのために、深い闇が掘り起こされて、
つらい時期がありますが、
大きな目でみれば、どんどんヒーリングされていくのです。

今も、毎日、このヒーリングの過程を歩いています。
たくさんの、みなさまも、同じでしょう。
知らずに歩いている方も、いるでしょう。
一緒に、本当に自分に戻る旅行を、楽しみましょうne♪
[PR]

by surf-cyu | 2005-02-15 22:34 | ●スピリチュアル

b0053740_2334372.jpg


週末、親戚の家に遊びに行きました。
東京近郊ですが、裏のちょっとした山に、散歩に行きました。
けっこう、自然が豊かでびっくり。

日陰だろうと、まっすぐ伸びる、竹のように。

ありのままの自分に、自分でプレッシャーをかけることなく、
まっすぐ伸ばしたいなぁ、と思います。

自分には、自分のやりかた、リズムがあるもんね。
それを、大事に…。
[PR]

by surf-cyu | 2005-02-13 23:37 | ●スピリチュアル

きぃもちいぃ~♪

今日は、会社の仕事が終わった後に、自分の仕事というか、
練習を兼ねて作業をしてきました。

ずっとずっとやりたかったことで、
この会社にいて学びたいことの、1つでもありました。
自分用に作るので、材料を買って、準備を進めました。

先輩に教えてもらいながら、山場を越えて、
後はいつもの作業の、延長、というところまで
区切りがついて、時間も遅いので、終わりにしました。

先輩が、
『じゃあ今度、(仕事で)surf-cyu(実際には私のあだ名を呼んでます^^)
にまわそうかな』
と言ってくれました。
すっごく嬉しかった~。
自分の作業で教えてもらえるだけでも嬉しかったのに、
仕事でできるなんて、めちゃくちゃ嬉しい!


最近は、仕事を目の前のひとひとつの工程を、
楽しんでやることだけに、集中しています。
毎日、またとっても楽しくなったし、能率もあがりました。

そして、あれをやりたい、これをやりたい、
と、また夢を膨らませています。
そして、必ずそれができる、って自分に言い聞かせることも、
忘れずやっていて、
この3種の神器(?)で、日々、とっても楽しくなりました。

心が、空にむかって、ば~っとひろがる、
きもちいい感じが、また戻ってきました。

やっぱり、楽しいっていいね!


そうそう、昨日は、久しぶりに、また整体に行ってきました。
『せっかく治したのに、また骨全部ばらばらにしちゃって!』
と、冗談ぽく怒られましたが、スノボでアタマ打ってから、
辛かったからだが、とっても楽になりました。

気の話をしていたら、『興味があるなら教えてあげるよ』
と言ってくださり、即座に『教えてください!』
と言ったら、整体終わった後、
気を感じる練習を教えてくださいました。

仕事の前にやると、いい仕事ができるそうです。(笑)
素敵!

その後は、なんとなく寄った駅ビルの中の、
天然石のビーズやさんで、石を買いました。

3つくらい買ったんだけど、
ハウライトのイルカのカットの石が、手に入って、
とても嬉しかったなぁ。
心身の浄化、肉体・精神・感情の調和を図ってくれるんだって。

今の目標に、ぴったりだ。
今度、瞑想の時にでも、使ってみよう。

今後は、パワーストーンを使ったジュエリーも展開していきたいので、
石の勉強も、少しずつやろうかな~、と思います。

ひとつひとつの石のチカラを、
自分でリーディングできるようになって、
その人に合った、石のジュエリーを勧められるようになりたいな。

それが、夢のひとつでもありマス☆
[PR]

by surf-cyu | 2005-02-11 23:39 | ●ほんわか幸せ~♪