Surf days

ときどき波乗り日記
by surf-cyu
▼My Surf Points▼
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:●勉強になりました( 6 )


普通が大事

 
いろいろ、無理してがんばってみると、自分の経験値や、
自分で言うと何だけど、人としての器が、少しは大きくなりますよね。

それは、とても貴重なことなんだけど、
等身大の自分でがんばる、それが大事なんだと、腑に落ちました。


自分じゃないものになるぐらい、成長しなくちゃいけない


そんな風に感じていた自分がいたけど
そうじゃなかった


等身大の自分のまま、
「人の三倍行動して 人の4倍豊かになる」
※尊敬する人のことばなんです

そんな生き方だったんだな、目指していたのは…



それがわかっただけでも、がんばってよかった。

ちょっと今後の方向、見直してます。
もっと楽になりそうです。

 
[PR]

by surf-cyu | 2010-10-05 03:25 | ●勉強になりました

だめだ、がまんできない… ぷくくっっ。

何度見ても、笑えます。
どうしても、何度も読み直してしまいます。
おもしろすぎる…
だれかとこの笑いを共有したくて、ご紹介しちゃいます。


●http://georgebush.exblog.jp/
個人的には、コンディが登場してからの、3月、6月、5/13の記事が、
とってもお気に入りです♪^^

あっ、しまった。
追記:ここは、人によっては不快に感じるものもあるかもしれません。
    たまにSMに関する記事がでてくるので、不快に感じる方は、
    特に2月の記事はごらんになりませんように…。



●http://mentaico.exblog.jp/
こちらは、完全癒し系。いつも遊びに行っては、なごんでくるblog…。
おもしろかわいい♪


他に、おもしろい&なごみブログあったら、教えてくださいね~^^
[PR]

by surf-cyu | 2005-07-27 03:04 | ●勉強になりました

抜けた、抜けた!(多分)

ややや…。やっと、生還した気分です。

ここずっと、仕事が思うようにいかず、かといって当然投げるわけ
にもいかず、仕事のことで身動きとれなくなっていた私、どうやら
昨日の夜から、すっと抜けた感じがあります。

毎回、こういう窮地に追いやられた気持になるときは、何かに
気づけ、気づけと言われている、ということなので、今回は、
一体何なんだ…。もう、いいかげん、放して~。
と、よれよれになっていました。

今回は、どうやらこの、『仕事』にしがみついている、自分に気づけ
ということだったみたいです。
追いつめられたような気持の中、なんでこんな思いをしているのか、
自分の中の、思いこみを探しつづけました。

どういう思いこみを隠し持っているために、こういう思いをするのか、
探り続けたところ、

仕事ができなくちゃ、自分の価値はない

そう思っている自分がいることに、気づきました。
それと同時に、

自分と他人は、違う価値観の中で過ごしている

ということが、よくわかっていなかった自分に、気づきました。

仕事ができないことが、イコール人間としてダメなんだ、
そう思っているからこそ、仕事ができないことが、
とても大きなダメージに感じていました。

また、自分と他人が違う価値観を持っていることを、
分かっているようで全く分かっていないから、
他人のちょっとした反応に対して、腹がたったり、
ショックを受けたりして、他人の意見をありのままに受け止めることが
できないでいる自分に、気づきました。

そんなことに思いを馳せた後、仕事はうまくいかないどころか、
後退して、体は疲れてこれ以上やっても、失敗がかさなるぞ~、
ってところで、いさぎよく諦めて、帰りました。
その帰り道、仕事の失敗の原因に気づき、
なんだか、す~っと、波が引いた感覚がありました。

あっ、もしかして、抜けたかも。

今日は、なかなか順調に行き、どうやらその感じは本当みたい。


今回も、相当つらかったけど、とっても大切なことに気づくことができました。
キツイことには、それに見合うだけの、すてきなこともちゃんとありますね~。

あ~、よかった。

辛い間、もうひとつ気づいたことがあります。
辞めてやる~!なんて自分は思っているんだけど、
自分の心の奥底が、絶対やめない、と決心しているのがわかっていました。
だからこそ、よけいハードだったんだけど。(^^;)
おいおい、気持の逃げ場がないよ、って。

そして、自分の体や精神をで、きるかぎり整えつつ、辛くても、
その仕事を精一杯がんばる、そのバランスをとっていくことが大事なんだと、
仕事を辞めたら意味がないのだ、と、諭してくださりながら、
いちばんキツイときに、
がんばれ、がんばれ!耐えてくだされ!これが、とても大事なんじゃ、
と大きな声で励ましてくださった、神々さま、仲間、その他の存在の方々に、
こころから、お礼を申し上げます…。

どんなときも、人間を、心から励まそうとしてくださっている存在が、
たくさん、たくさん居ます…。

でもね、こう辛くしないと、気づけないのは、自分がキツイ状況から
学ぶことを、選んでいるんだと思うんだ。
だから、これからは、そんなに自分を追いこむ前に、学ぶ方法に、
シフトしようと思います!
体も、きついもんね。
体に申し訳ないです。

さてさて、明日は、楽しみにしていた、会社の仲間と苗場にスノボ、
行ってきます!
雪の波に、のってきま~す!
[PR]

by surf-cyu | 2005-02-03 00:39 | ●勉強になりました

整体初体験!

昨日は、整体に行ってきました~。
正月に軽い衝突事故に合ったのが、しばらく前から行ってみたい、と思っていたので、いい(?)機会になりました。

それで、おもしろいのが行き道。
ちゃんと電車の乗り継ぎを検索していったのに、ホームを間違えたりして、ずいぶん余計な時間がかかってしまいました~。 そして、やっと駅につくと、地図とどうも違う。 あちこち歩いて、やっぱりおかしい、と思い、会社の先輩に書いてもらった手書きの地図を(この先輩の紹介なのです)、もう一度見てみると…。

路線が違っていました! しかも、駅名も!
マナーに厳しいと聞いて、びくびくしてた先生なので、早く着くように出たのに~! もう間に合わないから、きっとキャンセルだな、わたしなにやってるんだろ~…。
電話に出た先生は、丁寧にそこからの行き方を教えてくださいました。目の前にあるバスロータリーからでている、バスに乗ればいいとのことです。
お礼を言って切って、見まわすと、たくさんの経由があって、見ているうちに、どこにいけばいいのか忘れてしまい…
『先ほど電話いたしました、○○です。あの、すみません、歩いているうちに、忘れてしまって…』 
電話の向こうで、爆笑が聞こえました。 その後近くのバス停についてからも、もう一度電話して、そこからの道順を聞き、やっとやっと、到着することができました。
そうやって、やっとたどりついた私は、もうマナーに厳しい、怖い先生、というイメージは払拭するような、親しみのある先生が、笑いながらでてくる姿に対面したのでした。

さてさて… 整体。 行ってみて、びっくり。
自分の背骨だけで、4箇所、ずれていました。
指1本分の幅、横にずれています。それが4箇所…。
くびの2個所はむちうちのためで、腰と背中は姿勢の悪さからきていたみたいです。
でも、先生に言われました。
『ね、背骨がねじれてるの!どういうことかわかる?性格が悪いから』
うわ~、痛いところを突かれました!
でも、ちょうどいいから、しっかり聞いちゃおうと思いました。

「 性格が悪いって言うのも、いろいろありますよね、例えば意地悪だとか、どういう風に悪いんですか?(笑) 」

『 …ううん、ねじれてるの。意地悪なんじゃないよ』

「 ねじれてる、ってどういうことなんですか? 」

『 …。 … ”私なんかどうせ…”って思っちゃうの』

「 ……あ~!わかりました、なるほど!(苦笑)」

先生、私の幼稚園生みたいな質問に、根気よく答えてくださって、ありがとうございました!(笑)
なるほどなぁ…あたりすぎ!
自分でも気づいている、根強い自分の中の、治したいけどどうもつかみきれてないところ。 さすがだなぁ~、すごいなぁ~、と思いました。
この後、ボキボキといろんなところを調整、そう、『整体』していただいて、帰りには背骨もまっすぐ、痺れもいくぶんおさまり、首も前より回るようになっていました。

いろいろ、楽しい雑談もして、体もこころもすっきり、そして整体医院を出た私は、本来の駅までの道のりがわからず(こまかい道が交差していて、方向がわからなかったんですね…(^^;))、またもや近くを通りかかった二人連れの方に、方向を教えていただきました。
とっても丁寧に教えていただいて、すごく感じのよい方たちだったので、幸せな気持で帰路につきました。

行く道で、なんでこんなに遠回りしてるんだろう、しかも長い電車の車中で、いつもひとりごとに付き合ってくれていた親愛なる仲間、ライリァーも、なぜかこの時はさっぱりでてくる気配もなくて、せっかくまたいろいろ聞こうと思ってたんだけどな、なんて考えてたのですが、足取り軽く歩き出した私は、ふと気づいて呼びかけました。

迷わせたの、あなた(も関わってたん)じゃない?
― そうだよ。
(やっぱりね…。)

他人のせいにするわけじゃありません、あまりにいろいろ間違えるので、へんだなぁ、と思っていたのです。たいてい、こういうのには、何か理由があることが多いです。
今回も、先生が怖いって、びくびくしていた私が、安心して治療してもらえるように、してくれたんだと思いました。
そして、性格のねじれ、についていろいろ思いをめぐらせながら、正しい道順での帰り道は、早くて、安かったです。。。

そして、さっき気がつきました。
たしかに、性格のねじれは自分がずっときになっていたところです。
でも、こうして整体に行ってねじれに気づき、治した、治し始めたということは、自分の性格のねじれにも正面から向き合い、治し始めたということなんじゃないかって。
うそいつわりない本当の姿を見て、現状把握することから、改善を始めることができますよね~。
うん、いいぞいいぞ~。
ねじれ、治すぞ~♪


さてさて、今日は、年末からずっと遊びに来ていた、妹夫婦の旦那のほうが、一足先にハワイに帰ってしまいます。
狭い我が家で、一緒ににぎやかに過ごしてくれた、彼がいなくなるのも寂しいですが、また今年ハワイに行くつもりなので、しばらくのお別れとなります。(そのつもりで、昨日安いうちに、と思って米ドル少し換金してきちゃいました…早!(^^;))
帰って、すぐそばにあるキレイな海で、また毎日サーフィンしながらの生活にもどるのでしょう。いきいきしている彼を思い描けば、寂しさもすこし癒されます。
ありがとう、また遊びに来てね。
来週には、妹も帰ります。いよいよ、今年も完全通常モードに入ります。
また、ちいさな流れの切り替わりが、ありそう。
たのしみだなぁ~!


 
[PR]

by surf-cyu | 2005-01-14 06:20 | ●勉強になりました

贈り物

期待をしないこと。
(期待ということじたい忘れること)

って大事だね^^
贈り物が、最高にキレイに光った状態で、
贈り物そのままの形で、受け取れることができるね。


毎日、大きな贈り物、
毎日、小さな贈り物、
毎日、気づかない贈り物。


ありがとう、ありがとう。

贈り物にきづけた、自分の目も、
贈り物だよね^^
[PR]

by surf-cyu | 2004-12-22 06:36 | ●勉強になりました

ありがとう

ここ数日で、一気に自分のすごく気になる性格というか、考え方をつつく出来事が
続きました。
昨日の夜、冷静に状況を振りかえってみて、いくつかの出来事が、同じ1つのことを
教えてくれていたことに気づきました…。

世の中って、なんてありがたいんだろう。
こだわりとか、執着とか、なくしたい、なくしたい。軽くなりたい。
そう心から願ったら、ちゃんとすぐ、一番大きいものから教えてくれる。
私が気づくまで、教えてくれる。

会社にもうちょっとで着くという小道は、いつも朝陽に照らされ、歩くのに気持ちのいい
通りなんだけど、そのことを考えながらそこをあるいていたら、

『流すこと、流すことです。心を軽くなさい』

そんな思いが湧きあがってきて、はっとした。
そうだぁ、気づいたはいいけど、その気持を心に握り締めてないで、気づいたら、
もう心や気持はそこから離れて、真っ白な何もないところに戻していいんだ。
もう、次のもの、今という瞬間に、まっさらな気持で戻ってていいんだ~
って気がついた。

今日は、それで、1日中、思い出すたびに何度も今思ってることを確認したら
そこからぱっと離れて今と言う瞬間にまっさらな心でに戻る、
というのをやってみた。

今という瞬間に、何にも持たずにまっさらな状態で戻る、というのは、すごく気持ちいい。
すごく、すごく気持ちいい。
何でも始められる、心が子供にもどったみたいな、いきいき感が溢れ出す。
過去も、未来も関係ない、今だけしかない世界に引っ越したみたいで、
なにもかも新鮮に見えて、すごく楽しくなってくる。

サーフィンを、初めてやった日を、思い出した。

ありがとう。
まっさらな気持ちを、最近忘れてました。
[PR]

by surf-cyu | 2004-12-14 23:56 | ●勉強になりました